カテゴリ: トレーニング


他に誰もいないはずの部屋からピッ、ピッって音がするから怖いなーって思ってたら



リュックに入ったストップウォッチが他の荷物によって押されてただけでした。



今日の一言長いな.........こってぃーです。









注)今回のブログでは、トレーニングについて書きます。自分は勉強はしてますが、まだ資格を持っているわけでも、専門家というわけでもありません。



ただ、基礎的なことは間違ってないとは思います。



ジュニア世代でこのブログを読んでくださってる方は、是非、ちょっと視野を広げるような感覚で読んでください。これらの知識を全く知らないよりはちょっと知っているだけで競技に対する考え方が変わると思います。



では、本題へ...



昨日のブログで書いた特別講義!受けてきました!



本来、大学の外で受けようと思ったら、
ピーー万円(ご想像にお任せします)は払うべきレベルの講義ということで



こんな機会はもう二度と無いかも知れない!と始めからかなりワクワクもしながら講義を受けてきました。



内容はざっくり言うと、クリーン、スナッチ等の爆発的エクササイズの習得までのプロセスについて教わりました。



急にそんなトレーニング用語言われてもって思いますよね



まず下2つのゴツい外国人がクリーン(パワークリーン)をする動画を見てください。



厳密に言うとちょっと違いますが、パワーというのは筋力×スピードです。



そのスピードをより鍛えるのがクリーンやスナッチ等の爆発的エクササイズです。



何が爆発的かというと、トリプルエクステンション(股関節、膝関節、足関節の伸展、屈曲)によってバーベルを持ち上げる動きが、より瞬発的に大きな力を発揮することからそう呼ばれてます。



身近な動きですと、ジャンプ動作ですね。



単純に言ってしまえば、このトレーニングをすればジャンプ力が向上します。



大きな力を発揮する、動きの中で体幹を安定させるなどの要素からカーリングをはじめ、ほぼ全ての競技に通ずるものがあります。



ここまで聞くとおぉー、それやる!って人も多いとは思いますが、この動作自体がかなり高度な技術ですので、トレーニングをするために数ヶ月かけて練習が必要になります。



なので、今回はその練習方法を教わりました。



こんな解説をしちゃってる自分ですが、正直クリーンはめちゃくちゃ下手です。



ここまで書いて気付きましたが、トリプルエクステンションについての解説をブログでするの2回目かもしれない...ま、いっか!



以上、2日続けて、ブログで勉強してますアピールでした。



明日は大学生選手権の移動日です!



では、また明日!






ドンさんおめでとうございます!!(三人称).........こってぃーです。










先週は雪も降ってめっちゃ寒くなったと思ったけど




そのときがちょっと寒かっただけで




今週は天気がいいとそこまで寒くはないですねー。




自分の勝手な感想ですが、札幌は建物とかバスなどの内と外で温度差を作りすぎじゃないのかなーと




そのせいか、いつも自分は授業の始めの方、1
人だけ半袖で汗をかいています笑(時間に余裕を持たないのも理由の1つ)




...と、まぁここらへんで本題へ...










んー、今日はこれって話題があったようなないような、んー、ないかなー




ってことで明日の話を




最近、大学のトレーニング室を使って、とあるトレーニングの分野でかなり有名な方がセミナーを開催してまして




その方の特別授業を受けれるということでかなり楽しみにしてます。




素人に毛がはえたレベルの自分の意見ですが、トレーニングの基礎的動作って安全に効率よく筋肉を使う動作なので




カーリングのデリバリーフォーム等を研究するのに自分はよく参考にしてます。(直接取り入れればいいわけでもないのでちょっと難しいですが)




最近のマイブームはルーマニアンデッドリフトです。




以上、たまには(?)大学生らしく勉強してますアピールでした。




では、また明日!


リップクリームって口つけてるんだから長期間使ったら汚くね?………こってぃーです。





体組成計を使ったことある方かなり多いと思います。



我々がいつも蔓延っている大学のトレーニングルームに体組成計が設置されてから体組成を計るのがちょっとブームになってます。



ということで、自分の体について解説していきます。


…の前に

元々、体組成計の結果はそこまで厳密ではありません。

あくまでも複数回、同じ条件で計ってその変化を見るのが本来の目的です。

ちょっとそれっぽいこと言いましたが、あまり信じないで下さい笑
DSC_1024
まず体重ですが、やっと増えてきた感じです。
大学入学時で60kg前後だったので、ウェイトトレーニング3シーズン目で8kg増えました!


自分が一番好きなスポーツ選手である、
某野球マンガの茂野○郎は身長180cm体重75kgです。


身長が同じなので体重も同じにしたいのでまだまだですね!
c7fba3feb53a8a475099f36297a7c8ce

次に注目したいのが基礎代謝量…


萌えーじゃなくてとんでもなく燃えてます。


下のゲージなんか他の人が1400kcalくらいで満タン近くだったので突き抜けてます笑


DSC_1025

部位別で見るとバランスはいいけど筋肉量は少ない、特に足が弱点なのが分かります。


か、な、り、かいつまんだ程度ですがこの辺で

最後に…
多かれ少なかれ運動をしている方は自分の体を知る意味でも体組成計の利用をオススメします。
モチベーションアップにつながったり、改善点が見つかったりします。



では、また明日!


人には厳しく、自分には優しく……こってぃーです。




ここ数日、カーリングに関するニュースが飛び交ってますね!



こうして、あのチームは来シーズンどうなるんだろう?あの試合にはどこが出るんだろう?なんて考えるのって楽しいですよね!



これも、代表チームが選抜制でないカーリングならではの楽しみなのかなーっと思います!

現制度派か、選抜制派かってのは特にありませんが…



週末、久しぶりにカーリングができてモチベーションが上がったおかげか、今日はバックスクワットがより重い設定でセットをこなせたりなど、トレーニングの調子がよかったです。





こういう時って発想力も豊かなんでしょうね、トレーニングの最中にとあるアイデアが降ってきました!



それが……




題して……




【眠りやすい&眠りにくいトレーニングマシンランキング!】


まず初めにトレーニングマシンでトレーニングをする際は正しい使用方法で行い、ケガのないようにしましょう。
トレーニングでケガをしてたらなんの意味もないですからね!
もし実際に寝る時は自己責任でお願いします。



ということで……自分が厳選したランキング早速発表します!



寝にくい部門トップ3(寝ようと試みてみましたが無理でした)


3位はこちら!DSC_0990
ラットプルダウンです!
安定性はありますが、腕を上げた状態にするのがツライです。


2位はこちら!DSC_0981
背筋するやつです。


DSC_0984
下半身は固定し安定するものの、上半身が浮いた状態なるので寝ることはまず無いでしょう。



1位はこちら!
DSC_0985
足を上下させたりして腹筋を鍛えるやつです。



まぁ、安定してるのが腕部分だけです。
それだけです。
 



さて、次は眠りやすい部門を発表したいところですがあまり1つの記事を長くしたくないので明日にしますー。


また明日ー!


実家との高低差、約900m……こってぃーです。



今日はタイトルの通り、陸上トレーニングの1つを紹介します。


自分達が行っている中で唯一カーリングっぽいトレーニングです!

それはこちら⇩
DSC_0941
スライディングボードを使ってスウィーピングしてます!



20秒の運動と10秒の休憩を1セットとし、それを8セット(合計4分)行う、高強度インターバルトレーニングの中の1つである田畑法(タバタ式トレーニング)を採用しています。

↑リンク貼る方法覚えました笑

DSC_0944


厳密には超高強度な運動が必要なので、全身運動でないスウィープはちょっと負荷が足りないかもしれませんが、かなりキツイです!


DSC_0945


今はまだトレーニングを始めたばかりの部員もいるので半分の4セットで行ってますが、終わった後は某Gくんでもかなり疲れてます。


DSC_0947
もちろん自分もやってますよー



なんだか今日は筋トレの調子がよかったのでよく眠れそうです!



では、おやすみなさい!また明日!

↑このページのトップヘ